2013年にサムスン電子が最初のWindows8タブレットPCを発売する際、私は手で持って簡単に撮影ができ、その上に絵を描いて友人に簡単に送れるようなアプリを設計し、PCがタブレットになり獲得した空間の中での自由さをコミュニケーションの体験に繋げました。

私達はオリジナルなアプリで最初のWindows8タブレットPCの面白さを引き出す必要がありました。Windows8に付属のカメラアプリは、タブレットの自由な動きの面白さを引き出すものではありませんでした、撮影した画像に自由に絵を書いて送ることができるアプリが既にあり、新機種に搭載可能でしたが、タブレットで使う体験は考慮されていないデザインでした。そこで、私は手で持って簡単に撮影ができ、片手でもって絵を描けるようなストーリーを元に、操作方法に大きく手を加えて、携帯電話で私達が日常的に行っているような画像コミュニケーションの体験ができるようにしたのでした。

Written by admin